志望大学の研究は大丈夫?ナマの声がわかる
大学徹底研究&資料請求ページ→都道府県別学部別職業別


大学過去問・センター模試・入試詳細と偏差値チェックが全てできる
大学受験を有利にするサイト!<受験サプリ>で偏差値から学校検索

筆者kingofjukenとはその2

高校卒業後、とある中堅予備校に在籍する。
これまで、あまり勉強法について考えたことはなかったが、
浪人を機会に徹底的に勉強法を見直すことにした。

授業を受ける前の準備、ノートのとり方、問題演習の方法、参考書の使い方ら、1日の使い方まで、試行錯誤していった。
その結果、最初の模試から成績は急上昇、Aランクの判定をもらうことができた。その後も安定した成績をキープし、1年後、京都大学理学部に合格することができた。

とは言っても、勉強時間が大幅に増やしたわけではない。
特別な勉強方法をしていたわけでもない。実に基本的で単純なことを守っていただけである。

合格するための大学受験勉強法は、勉強の基本に忠実になることである。
基本的なことの組み合わせにすぎない。
しかし、それは多くの受験生が気づかず、無意識的に守っていないことである。
学問に王道はない。しかし、守るべき基本はある。


このブログでは、私の体験から得たことを、できるだけ具体的に紹介していくつもりである。
ブックマークに追加する
前の記事:筆者kingofjukenとは
次の記事:一番大事なこと