志望大学の研究は大丈夫?ナマの声がわかる
大学徹底研究&資料請求ページ→都道府県別学部別職業別


大学過去問・センター模試・入試詳細と偏差値チェックが全てできる
大学受験を有利にするサイト!<受験サプリ>で偏差値から学校検索

理系なら理科のことを知っておこう

理系をめざす皆さん!理科離れしていないだろうか?

大学受験のための勉強となると、どうしても紙の上での勉強が主になる。
予備校はもちろん、高校ですら実験をほとんどしたことがない、とか、
やったことあるけど、どんなのだったっけ、覚えていないという人が大半だろう。

もともと理科というのは、実験で見られた結果とか自然の現象を説明するための学問だ。
そして、学校の理科では説明する方法は紙の上でしっかり勉強する。

でも、
自分たちが紙の上でおこなっているものというのは実際にはどんなものか?
自分たちが理科で勉強したことで、実際の自然現象をどうやって説明するのか?
それがわかっていなければ、理系を選択する人間として悲しいことだと思う。

たとえば、

「光は波の性質を持つことは物理で勉強したと思うが、
 夕焼けはなぜ赤いか説明できますか?」

「化学で熱化学方程式を勉強したと思うが、
 使い捨てカイロはなぜ熱くなるか説明できますか?」

大学受験のために理科を勉強することも必要だが、
理科の勉強の本来の目的は、自然現象がどうやって起こるか知ることだ。
英語だって本当は受験のためではなく、英語を読んだり、話せるようになることが目的でしょう。
それと同じことだ。

また、このような、実際の理科の現象に対する知識の幅を深めることは、
直接ではないにせよ、間接的に、受験にも活きてくるはずだ。

というわけで、理系を目指す受験生には全員に読んで欲しい、
受験勉強の合間に気楽に読めるメルマガを紹介しよう。

天才児ネット 子供の科学

「melma!」や「まぐまぐ」といったメールマガジンで入賞しているメルマガで、
子供にもわかりやすいように(というか、このメルマガを読んだお父さんが小さい子供に説明するように)書かれてる。
私も登録して読んでいるが、非常にわかりやすく面白い。
バックナンバーも公開中。

おっと、いい忘れていたが登録は無料ですよ!
ブックマークに追加する
前の記事:進研ゼミZ会
次の記事:物理Web講座